心の筋肉痛

電車の中で、ふと思い返していた。

このパターンよくあるよなぁ〜

どんなパターンかと言うと

自分にとって大きなことをするとき、すごい力を溜めて、えいやーでやったりするんですよね。

普段から鍛えてない、やってないから、やった後にクタクタになってて、その後のパフォーマンスがやたらと悪くて、本来のパターンに戻るのにめちゃんこ時間がかかる。

これ、運動と同じだなぁ〜って

心が筋肉痛起こしてたり、炎症起こしてたり、ひどいときは、骨折してたりするんでしょうね。心折れたわってやつね。

僕の場合、そのリスクも予測しちゃってるから、怪我しないように、入念にここのストレッチとか、イメトレかしてて、めちゃんこえいやーまでの、前段階が長いんだなぁ〜って。しかも、たぶん長過ぎる(笑)

自分の中でなるほど〜ってなりました。

んで、どうするの?

結論は、やっぱり日頃の積み重ねが重要

ここを積み重ねてないから、いざという時にめちゃんこ頑張んないと行けなくなっちゃったり、前段階か長くなり過ぎたりする。ケガするのは、経験上わかってるからね。

貯金とか、大掃除とか、整理整頓とかも一緒だなと。

日頃の積重ねてって、当たり前のことだけど、それ大事だって知ってたんだけど、やっぱりそうかぁーって、再認識。

コツコツは、ただの積重ねじゃ無くて、いつでも最大のパフォーマンスを無理なく発揮させる為の、備えでもあったのかと。

野球のイチローとかもそうだよなぁ〜

農業的なマインドだなぁ〜

コツコツ地道に

苦手だけど、なんで苦手なのかも最近わかってきた。し、やらなきゃなんない、できるようになりたい理由もかなりハッキリしてきたので、ここから大きく!いや、コツコツと積重ねて、変換させていきます。

コツコツを一気に手っ取り早く手に入れようとしてきたけど、コツコツは、コツコツ手に入れないとコツコツにならないんだよな。きっと。

サバイバル能力が、高くなりすぎることの弊害が、このコツコツ力の価値を見えにくくしてたんですなぁ〜

狩猟採集マインド(ライブ感、今)

農耕マインド(積み重ね、備え、質と量、仕組み、構造化、過去と未来)

遊牧マインド(考察中、たぶんパラレル)
はちょと今は置いといて

まずは、先の2つを融合させていきたい

そのために当面は、農耕マインドを今に取り入れて、バランスを取り戻そうかぁ〜

このブログもその一貫です。

 

by 川上高史@まだ浄化の途中